皆様、本日は誠にありがとうございます。




─────prologue─────





育てる手から生まれた




ダイヤモンドに姿を




変える種





─────pressingForYou─────




Mr.★Crystal・Blossom★エンライトメント・ソリスト②セカンドセッション




プロフェッショナル・ツインレイコース




このコースは、


Mr.★Crystal・blossom★ファーストセッションを終了されたお客様が次に進まれるコースです。





こちらのセッションは、


Miss★Ever・Diamond★エンライトメント・ソリスト(ミス・エバー・ダイヤモンド)の、ツインになるセッションです。






こちらは、男性エネルギー(満月・動脈)を用いたセッションになります。





クライアント様の、ソルウルメイト

様のエネルギーを用いてセッションを行います。





このお相手は、男性のみならず、ご家族や、お子さま、生まれてくる赤ちゃん、どなたとでもセッションを行えます。





Miss★Ever・Diamond★エンライトメント・ソリスト(ミス・エバー・ダイヤモンド)を受けられた方が進まれる、プロフェッショナル・ツインレイコースです。




Miss★Ever・Diamond★エンライトメント・ソリストを受けられてない方でも、セッションを受けていただく事もできます。






───『∽★第1章★∽』───



∽パーソナルコードのレコーディング∽


『★エンライトメント・オープンリングセッション』




────────────────


このセッションは、真我のパーソナルコードを引き出し、神体(リアルセルフ)の自分を経験するセッションです。





パーソナルコードをレコーディングしていきます







『エンライトメント・オープンリング』



固有振動数を、脳から伝達して作られる筋肉と、




リアルセルフ(真我のパーソナル)から、伝達されて、生み出される筋肉とは、引き寄せた現実が変わってきます。




ミラクルというのは奇跡であり素晴らしいものです。





けれども、本当のミラクルと、確率に当たった幸せとは違います。





例えば、彼からメールが来たと喜び、ミラクルが起こったと、思われる方がとても多いです。






しかし、しばらくしたら、やはり連絡がないと不安になり、メールがくることばかりに軸を置いた生活を送る。





彼からメールが来たときは、確かに幸せですが、またメールがこなくなると、嘆く、不安の繰返し。






これは、ミラクルではなく確率に当たった幸せであります。





本当のミラクルは、彼から毎日メールがなくても、彼を信じたり応援でき、メールがこなくても大丈夫な自分であることです。






上の女性が、彼からメールが来た状態の時を、





肉体的引き寄せと言います。




これを、




クローズリングと言います。




また、これとは反対に、




エンライトメント(悟りの眼)の引き寄せを、




オープンリングと言います。





真我が開いている人は、必ずオープンリングされた状態で生きてます。





真我が閉じている人は、クローズリングのまま生きてます。





クローズリングのまま生きている人は、表面的な、外側の幸せしか得られないでしょう。






どれだけ、スピリュアルの能力があって、サードアイが開花されていても、オープンリングにはなりません。





オープンリングは、サードアイのみだけでは得られません。





オープンリングから得た、アンダースタンディング能力は、素晴らしい才能が存在する宝の泉です。






こちらの章では、あなたの掌についている、頑なに閉じた指をオープンリングする(悟りへの導き)を行います。






オープンリングは、たとえどんなセッションを受けようと、アンダースタンディグ(学ぶ、意志、歩む、悟る)




これをしない限り、リングは開きません。





まず、第1章の、リアルセルフのレコーディングを行い、その記録、その中に存在する自分を生きることです。





その自分を生きることで、アンダースタンディグを学んでいきます。






この過程を、





グラウディングウォーク(大地に根を張り踏みしめて歩む)




と言います。





今回は、レコーディングをすることで、グラウディングウォークを行います。





オープンリングは、一度開いたら二度と閉じることはありません。




オープンリングが生み出す、引き寄せの筋肉(レッドマッスル)、それが、生涯終わることなく降り続く、





*エンドレスミラクル*




*やむことのない奇跡*




です。




このオープンリングで、生み出される想いの振動を、





*アブソリュートバイブレーション*



*プレミアム周波数・次元の存在しないアキュエリアル周波数



と言います。




*アブソリュート(完全)


*バイブレーション(振動)




この、アブソリュートバイブレーションとは、アキュエリアル界の次元の存在しない周波数を意味します。








次元という数字は存在しませんが、音や言葉の振動数は存在します。





この章では、アブソリュートバイブレーション(プレミアム周波数)を生み出す、オープンリングのセッションを行います。





プレミアム周波数は、オープンリングをすることで生まれ、生み出すことができます。





あなたの人生の、リアルセルフ(真我の神様)のレコードを回していきます。





そして身体(肉体)や脳にも、レコーディング行います。





脳の働きや、身体(肉体・心・潜在意識)に新しい変化が生まれていきます。





そして、エンライトメント・アイズ(悟りの眼)が、どんどん開かれていきます。





開かれるたびに、リアルセルフの、新しい才能がどんどん増えていきます。





リアルセルフの才能が、新たに生まれることで、素敵な彼に巡り会えたり、彼からの、プロポーズに導かれたり、素敵な奇跡が、やむことなく降り注ぎます。





この章では、





リアルセルフのレコードを、アブソリュートバイブレーションが、筋肉に伝達し、肉体でリプレイ(再生)します。





リアルセルフは、あなたの大切な人達、職場の仲間、物やお金、精神、心、環境、人生全てに、バイブレーションを生み出し伝えてくれます。





それらのバイブレーションを、


肉体や筋肉が読みとり、言葉や動き(行動)に変わってきます。





自分のみならず、大切な人達や、パートナー、好きな人、家族をも筋肉に伝達され、肉体でリプレイ(再生)されます。




それがオープンリングの引き寄せ




エンドレスミラクル、



止むことのない奇跡です。





どうか皆様が、ボーダーラインのないありのままの自分を生きられますように。






────∽★第2章★∽────




∽エンライトメント・チャイルドアイズ∽





このセッションは、





∽*チャイルドヘッダー*∽




∽*チャイルドフッダー*∽






この2つの、意識を、




エンライトメント・チャイルド(悟りから開かれた子供の眼で)素敵な夢を描いていきます。






この悟りの眼を開くことで表れるものがあります。





それはエンライトメント・チャイルド、





子供に還っていく、美しい真っ白な、無色透明の眼と心、意識です。(カラーレス、ホワイトネス)





パーソナルコードの、レコーディングを前章で行いましたが、オープンリングが開くと、だんだんリアルセルフが子供になっていきます。





このリアルセルフが、子供になることを、アテイン・エンライトメント・チャイルド

(悟りから開かれた生まれくる子供)と言います。





このアテイン・エンライトメント・チャイルドが生まてくると、素晴らしく、凄いっ‼そう思える、引き寄せや、変化が次々起こるようになっていきます。





本当に素晴らしい、何ものにも変えがたいような幸せ、アンダースタンディグ能力(悟りの開きから得た能力が)、沸き起こります。





アテイン・エンライトメント(悟りを開く)





この悟りから開かれた、アテイン・エンライトメント・チャイルドの開眼セッションを行います。






このエンライトメント・チャイルド・アイズを開ながら、全てが叶う夢ノートの設計や記録をしていきます。






まずこの章では、






∽*チャイルドヘッダー*∽




∽*チャイルドフッダー*∽





を生み出します。







よくパソコンに、ヘッダー、フッダーと出てきますね。





頭と足、






上部と下部を指します。







きっと、あまり知られてないと思いますが、





子供の心や、意識、脳には、




*ヘッダー


*フッダー



この2つが存在します。




人間は、初めて彼氏と出会ったときの記憶、さよならしたときの記憶が残りやすいと言われてます。







もちろん忘れていたり、記憶にない場合もありますが、







何も書かれてないノートに、一つだけ文章が書かれていたら、すぐに理解できて、記憶に残りやすいと思います。





例えば、まっさらな雪道に、色んな足跡がついていたら、なかなか自分の足跡を、見つけることが、難しくなると思います。






けれども、まっさらな雪道に、自分だけの足跡がついてたら、その夢がつけた足跡がわかります。





その足跡を辿り、夢を叶えることがホワイトノートの能力や力です。





その夢の空間が、タオであります。





タオという空間があるから、自分のつけた足跡が一目でわかります。





ホワイトノートとは、




一目でわかる自分の足跡(夢・願い)




濾過された夢なのです。




コーヒーをたてるとき、一番おいしい中身だけがコップに落ちて、とてもおいしくいただけます。それはあなたが一番望んだ澄んだ願いなのです。






ホワイトノートに描かれる夢は、最後に残った澄んだ美しい夢(想い)なのです。





なので、ホワイトノートに描かれた夢はあなたが気がついたときに、全てが叶ってるのです。





この、何も書かれてない、真っ白なノートに描かれた夢(ヘッダー)






それを手放す(タオ)






その夢が形になる(フッダー)






この二つを、わかりやすく説明すると、



*新しいものが生まれるときが、ヘッダー、



*それが形になるときが、フッダー。





よく皆さん新月の時に、お願い事をしたら叶うと聞かれると思います。





それは、宇宙のヘッダーと、フッダーを表してます。






ヘッダー(頭)





フッダー(足)





この二つをは、


*月が生まれた誕生日と、(ヘッダー)



*月が育った年齢(フッダー)




それを月齢とも言います。





新月という誕生日から、満月に育った年齢、それが、タオが生み出すホワイトノート、





チャイルドヘッダー、





チャイルドフッダーであります。






ヘッダー、フッダーを体に授かり、心臓の動きで、月齢の時計を刻みます。






この、あなたの中の子供が、アテイン・エンライトメント・チャイルド(悟りを開いた子供の眼)です。






このアテイン・エンライトメント・チャイルド(悟りを開いた子供の眼)は、





こうやって、ヘッダーとフッダー能力を生み出しながら、真っ白なノートへ記録をしていってます。






小さなお子さんは、素晴らしい想像力があり、お金がなくても楽しめるキラキラした夢を描いてます。






お金がなくても、砂遊びを楽しんだり、山に行って楽しめる、真っ白なチャイルドフィーリングで(子供の豊かな感情)、





夢をノートに描いていきます。





子供は物覚えがとてもよい、吸収能力が高い、身体を使うことで大切なことを学ぶ、そして両親の教えられることを良くも悪くも覚えて成長します。





それは、ヘッダー、フッダーを存在させているからです。





生きる上で必要なことを、真っ白なノートに一つ、ヘッダーとフッダーに記録していきます。






それはあなたの願いが、一目でわかる無の空間を生み出すことが、ホワイトノート(チャイルドノート)の大切な学びです。





真っ白で、純粋であるのが、ホワイトノートそのものの存在です。




その無の空間が、新しいスペースを次々生み出します。





ホワイトノートとは、まだ何も描かれてない、真っ白なノートを表します。





それはまだ誰も足跡をつけていない真っ白な雪道と同じです。





その雪道に自分の行きたいところ(夢)に自分だけの足跡がついていれば、迷わず夢という目的地にたどり着きます。





その真っ白なノートはタオ(無の空間)を意味します。





子供はタオという空間を作り出すことの天才です。





タオとは、無の空間であり、道であり、無の時間であり、新しいものを生み出すスペースです。






人間は成長するにつれ、タオを生み出すことより、その空間をびっしり欲で満たそうとしてしまいます。





 オープンリングがされることで、ソリストコードを、肉体が読み取ることができるようになります。





所有欲があることで、その手はクローズリングしてしまいます。




そこには、在るという豊かさは存在しません。





タオ(空間という無)は、





所有欲のない、豊かさでもあります。





あなたが欲しいものを、握りしめるのではなく、





その手のひらを開くと、もう授かっているのです。





それは真の豊かさであります。





このオープンリングとは、





自分の中に存在するものを、握りしめて得ようとすることから、





その手を開き、全てを得ていることを学ぶことで、指が開いていきます。





それは人間の所有欲を表したものであるのでしょう。





そこからはタオ(空間、道、無)は生まれません。





それは





■手に入る(オープンリング)

──────────────


■手に入れる(クローズリング)

──────────────


この違いが、お分かりになるでしょうか。





そうです、





手を広げたらもう授かっているのです




狩りをして逃がすまいと追う必要はもうないのです。






■脳が欲しがる手

────────



■心が持っている手

─────────



この違いです。




子供の欲と(夢)




大人の欲は違います。





この章では、スペースを次々生み出す、アンダースタンディグ能力を生み出し、人生に必要なタオの空間を存在させます。





タオの空間が、次々生まれる人は、

必ず誰もが幸せで、愛に満ち溢れた人生を生きることができます。





第1章では、あなたの夢の中に、ブーストを作り、夢を描くための準備をします。





2章では、このタオの空間の前後に、チャイルドヘッダーと、チャイルドフッダーを用いて夢を描いていきます。





────『∽★第2章★∽』────




チャイルドホワイトノートセッション

さあ、次はあなたの夢を描いていきます。





叶えたい願いは何ですか?




ワクワクする夢を描いてください。




夢はたくさんあってよいのです。





大切なのは、その夢に空間を生み出すこと。





新しいスペースを生み出し、その願いを叶える道を、しっかり見つめて生み出すこと。





そして、そのタオをしっかり歩むこと。





願いを叶える時は、





手ぶらで叶えること。





全ての荷物は、手には持たずに必要な場所に置いてきてください。





そして与えられたものは、必要な場所に置いて、また必要な場所に大切なものを見つけに行ってください。





与えられたものを、手に持つことを、欲といい、





必要な場所に、置いて生きることを価値と言います。





それは、値札を選ぶことと、価値を選ぶことの違いです。




欲しいものを、与えられたものを、手に持つ人からは、タオは生まれません。





人間は、必要なものを、必要な場所に整理整頓されることで、スペースが生まれて、快適な生活ができます。





スピリュアルでも同じで、与えられたものを本来の場所に置き換えることで、(タオ)が生まれて、色んな願いが叶います。





それが第1章で行った、チャイルドヘッダー、チャイルドフッダー、





スペースを次々生み出す能力です。






この能力があれば、色んなことが好転していきます。





あなたの夢が、スペースを生み出し、必要な場所に並べられることで、道が開かれます。




その道を歩くことで、全てが完全なバランスを中心でとり、調和が生まれます。





そうすることで、驚きと幸せのミラクルが、日々連続して生まれます。




あなたの夢を描いてください。




真っ白な、チャイルドホワイトノートに、夢が生まれ続けます。






あなたの、エンライトメン・チャイルド・アイズが存在することで、人生は逆転するでしょう。





その眼を生かし使い、




チャイルド・ホワイトノートに夢を描いてください。






あなたの夢はもう叶ってます。






必要な方に届きますように。





┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼


アルベルトは、地球に還り、自分の生活に戻りました。





あの時話したくて話せなかったこと、旅の友として誓いあったこと、





走馬灯に頭をめぐり、二人は同じことを考えてました。





レコードは、回り始めました。僕と彼女の記録に耳を傾ける。





その時に内ポケットの二つの丸い玉を取り出した。





あっこれ…





僕は彼女の言葉を思い出した。




私にはひとつだけ誇れることがある。




二人のレコードは、サリーが消えたところで止まった。僕はその二つの丸い玉に託されたものを守ろう。





待っててねサリー、





僕は一番大好きな人と、住みたい大好き街に行き、





彼女に会える日を待とうと誓った。





僕は、彼女に見せたいものがあった。





彼女が、またここに会いにきてくれるような気がした。




───epilogue───



皆様、ここまで僕達と旅を共にしてくださり、ありがとうございます。



そして、



この場所で皆さんの、

最愛のパートナーとも、再び会えますように。




皆様とまた会える日を楽しみにしてます。



僕から



*Miss★Eternity・DiamondRay★シンデレラ・イエスプロポーズ



予告をお伝えします。




───────────────




幾時も時は流れた。あれからサリーと、再び出会うことはなかった。僕はあの丸い玉がなにかを知ることが学びと悟った。





あの時の、




私にも誇れる所がひとつあるの、


という言葉が丸い玉から聞こえてきたような気がした。





彼女は、ここに私を埋葬してほしいと言ったような気がした。僕はあの丸い玉をその場所に埋めようと、あの時決心した。




あれから幾時も時は流れた。





僕は久しぶりに彼女に遭いたくてあの場所に行った、僕を導くようにチリーン、チリーンと美しい音が鳴った。





そこには、やはり彼女はいなかった。





けれども、僕は彼女が居るような気がした。




般若の目のような彼女の目から、涙が止めどなく流れ、彼女はこう言った。





私の目が見えるようになったら、必ずあなたに会いに行く、彼女から涙が止めどなく流れた。





アルベルト



お願いがあるの、





この場所に悩める人間や、幸せになりたい人を導いてほしいの。





彼女の手には、ピンクとブルーの、二つの可愛い鈴が薬指に引っかけられていた。





彼女は僕に、娘の小春の姿を見せた。母のプレゼントを買うために、

サクランボを、お店のおじさんに毎日届け、その鈴と交換してもらったことを。




小春は、母を驚かせるために、桜の種を植えていた。母の沙世はそれを見ることはなかった。




サリーは笑った。そこには美しい桜の花が咲いているような気がした。





私ね、ひとつだけ誇れる所があるの。





アルベルトにはそう聞こえた。




必ず君にあいにいくからね。





これはアキュエリアルの伝説に、存在する実話という物語です。





このサリー(桜雪晶妃)の、盲目が開眼していく奇跡の瞬間を、あなたとクロスいたします。





この眼は、全てを幸せにしていく、奇跡の光です。サリーが開眼していき、その眼からの光を皆さんの体に透射していきます。





この美しい、崇高な光を全身に浴びることで、素晴らしい奇跡が生まれ続けます。





そして、その光が、あなたのダイヤモンドから放たれたとき、彼の神体にその光を放っていきます。





目の前で、桜が咲きながらフラッシュしていきます。幻の奇跡の木がもうすぐ咲きます。






この木が開眼していく奇跡を、あなたも享受してください。




世界は必ず平和に幸せになります。




その優しい光をあなたにも存在します。





この開眼の奇跡をあなたにも感じていただければ幸いです。





この桜の樹は、ソウルメイトゲージを授かった男女を、婚約に導く婚樹(桜雪晶)です。






この婚樹が結んだ男女は、





必ず生涯幸せになると伝えられてます。





どうかお二人が地球にたどり着き再び愛を結べますように。





このセッションは、

Miss★Eternity・DiamondRay★シンデレラ・イエスプロポーズには、記載しておりませんが、セッションとして皆様に無償で行わせていただきます。





またお会いできたら嬉しいです。





皆様の幸せをお祈りいたします。





アルベルト



サリー



 

  


───料金のご案内─── 



正規販売価格



45000円より期間内下記の対価にて承ります。


期間内割り引き価格



■33000円



┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼


リピーター様割り引き特典



 2回目以降のお客様は、以下の対価にて承ります。



■25000円


* 2回目以降のお客様は、コースや順番関係なく、どのセッションでもお好きなものご依頼いただけます。 


────────────────



ここまでご覧くださり、心より感謝いたします。




皆様に素敵なミラクルが降り注ぎますように。



ありがとうございました。



月島琥珀